おすすめ活用術

                                                                                mokuhyou_tassei_man

皆さんこんにちは。

2016年も始まり1月も折り返し地点に来ております。
東京は寒さも増してなんだか雪も降りそうな雰囲気です。

インフルエンザも流行する時期なので手洗いうがいやマスクの着用等で予防しましょう。

本日の活用術は「目標を決めて集客していますか?」についてです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目標とは‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年初めに多くの方が「今年はこうしよう」と目標を決めるかと思います。
IPmobileαに関しても目標はとても大切です。
何故かというと、登録数が多ければ多いほどお店からのメッセージ配信による
集客はしやすくなっているからです。

その中でただ闇雲に会員を集めようとしても途中で息切れをしてしまい、
会員登録自体億劫になってしまいます。

なので、いつまでに、何名の会員を集めるか?を最初に決めておき、その目標に対して
日々何名集めていくのかを決めていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他店舗様の事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とある整体院様での事例です。

元々持っていた有効カルテの方全員を登録しようと目標設定をしました。
スタッフさんにも共有し、登録が完了した患者さんのカルテの右上に「済」のスタンプ
を押して登録をどんどん進めていきました。
その日の振り返りの会議でも登録人数の数字を報告し、
後何名様だね!という目標を確認し合いました。

最終的に有効カルテの約90%の方が登録をしてくれ、次の目標として、
新規のお客様の登録率を85%にする!という新たな目標を設定していました。

院長先生によると「全体の目標数を決めて日々何人登録しなければいけないのか?を
算出して全員で取り組みました。登録数を伸ばすのもそうですが、ウチの院がスタッフ一同が
より一丸となれたのが副産物でした!」

とのことです。
是非、皆さんも目標を定めて取り組んでみてくださいね。