おすすめ活用術

illustrain10-valentine09

SNSを利用をする人に関しては、写真や動画といった”ビジュアル”をコミュニケーションに使っていることが特徴的です。

以前は、写真や動画は特別なイベントの記録といった意味合いが大きかったのですが、今では感情や状況を人と共有するツールとして使われるようになりました。
その結果、カメラアプリでも、画像の加工ができるアプリが人気になっています。

また、SNSでの発信をするのは「モノ」ではなく「コト」を発信することが主流になってきています。

そこで大切なのが「SNS映え」。
何かというと、

被写体として印象的ななモノやコト
例:チョコレートファウンテンを楽しむ写真。

「リア充」ぶりをアピールできるモノやコト
例:チョコレートファウンテンを楽しんでいる私っておしゃれ!素敵!という感覚。

があれば、SNSに投稿したくなるという事です。

皆様も、是非お店のメニューでSNS映えするような内容を、お店から提供してみてはいかがでしょうか?

是非、お試しください!