おすすめ活用術

camera_man

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでもそうですが、
口コミ拡散に必須なアイテムはやっぱり「写真」です。

 

しかし、どのようなアングルで撮影すればいいのか分からない・・・
写真を撮ってみたけどなんかおしゃれじゃない・・・
というお声をうかがいます。

 

本日は、SNS映えする写真のコツをご紹介いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フォトジェニックに撮影!SNS映えするための写真を撮るテク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●料理編
写真は、横よりも縦で撮影しましょう。
縦で撮影することで奥行きが生まれます。

 

料理に寄って撮影しましょう。
一番美味しそうな所を映すようにずいっと寄って撮影しましょう。
美味しい部分を強調するという事は、料理の照りが伝わりやすく、おいしそうな様子が
見ている側にも伝わります。
また、ボリュームのある写真が撮影できます。

 

自然な光を利用しましょう。
フラッシュ撮影だと、不自然に映ってしまいます。
蛍光灯や、自然光で撮影することで柔らかな印象になります。

 

スマホアプリで、背景をぼかして立体感を出しましょう。
背景をぼかすことで、一眼レフで撮影したようなプロのような写真が撮影できます。

 

●ネイル編
ネイルサロン様では、両手を重ねて撮影する、なにか小物を持って撮影する等
お取組みをされているかと思います。
ネイルで気を付けて頂きたいのはカメラのフラッシュ。
暗い場所であれば、フラッシュをたくことで被写体が映されますが、
指がテカテカに映ってしまう等、キレイに撮れない事が多々あります。

 

実は、太陽光や蛍光灯をあてて撮影した方がキレイに撮影することが可能です。
例えば、窓際や、ベランダでの撮影がおすすめです。
また、背景の色は、白や淡いピンクを利用した方が光を反射させることが出来ます。

 

あとは、ネイルの背景をあえてぼかす。
そうすることで一眼レフで撮影したようなおしゃれな写真になりますよ!

 

●セルフィー(自撮り)編
エステサロン様で自慢したいのはやっぱり美肌。

 

ここでも注意していただきたいのはやっぱり光!
自然光を利用することで自然な美肌効果が期待できます。
また、間接照明を利用することで、ふわっとした印象を与えることができます。

 

後は、背景に小物を映り込ませる事。
自分だけ映ってしまうと、施後のリアリティを感じにくいです。
なので、小物を映り込ませることでリアリティを感じて頂けます。

 

各業種で分けてみましたが、ポイントとしては

 

・自然な光を利用すること
・背景をぼかすとプロっぽくなる
というのは業種関係なく、使えるテクです。

 

是非皆様お試しくださいね!

 

次回は髪型編、ビフォーアフター編をご紹介します!