おすすめ活用術

gatag-00006319 

新規集客を行う際、facebookやTwitter等のSNSでの口コミ拡散をしていただくかと思います。
 
そこで、質の高いコンテンツをエンドユーザーに配信するという事は、
容易ではないですし、逆にネガティブな言葉を利用し、悪い口コミが広まってしまう、
という事も可能性としてはあります。
そこで、信頼できる人が口コミを行う事で、信頼できる内容での口コミ拡散を行う
という方法が注目されました。
これが、インフルエンサーマーケティングという方法です。
インフルエンサーは拡散するだけではなく、インフルエンサーから情報を獲得することもできます。
例えば、現在のエンドユーザーの動向、つまり今、何が流行りなのか、どういうものが注目されているの
か。そういった情報を獲得することができます。
 

なんだか、インフルエンサーってスパイみたい!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
どちらかというと、インフルエンサーは店舗とエンドユーザーを繋ぐ役割をしています。 

そんなインフルエンサーですが、以前までは芸能人、人気ブロガー等を探してきて
依頼をするという事が多かったのです。
 
しかし、現在は、お店に来るお客様をインフルエンサーにしたり、
逆にインフルエンサーになることで収入を得たい、と考えている方もおり、
育てる、という事にスイッチしているみたいです。
 
何年か前に問題になった「ステマ」の影響と思われます。
インフルエンサーを育てるために、反響が出やすい写真の撮り方や、文章構成方法等、
習う人も多いみたいですよ。