おすすめ活用術

ec59e4727c92f20b790b161656888be4

店舗販促で、チラシや、看板、HPやメルマガにキャッチコピーを入れられる
店舗様もあるかと思います。
そのキャッチコピーも、心理学を取り入れることでお客様に興味を持っていただけるような
キャッチコピーを作成することが出来ますよ!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャッチコピーの心理学
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
認知的不協和:矛盾する感情に解決策を提示すると受け入れる心理。
 
例:好きな物を食べているのに、1ヶ月で5kgの減量に成功!
 
同調効果:皆が右を向いたら自分も右を向かないといけないという効果。
 
例:来院した95%の方が施術に満足しています!!
 
カリギュラ効果:禁止されると逆に見たくなる心理
怖がりの方は見ないでね!というような広告です。
 
例:ダイエット中の方はご遠慮ください!ベルギー産チョコを利用したチョコレートケーキ♪
 
シャルパンティエ効果:同じ重さのものでも、イメージによって軽い・重いという
判断が変わってしまう心理現象。
例えば「ビタミンCを2000ミリグラム配合!」といういい方よりも「レモン100個分のビタミンC配合!」
の方が体に良い感じがします。
 
例:飲みすぎた日のお昼にも!しじみ100個分のエネルギーが入ったお味噌汁です。