おすすめ活用術

181330

 

最近おきた、食○ログの事件をご存知でしょうか。

 

内容は、自分の店舗の評価がいきなり低評価にリセットされたとのこと。
担当者より連絡があった内容は「予約機能を利用してくれれば、評価を上げますよ」
とのこと・・・。
この事件がネット上で炎上しました。
運営側からしてみれば、店舗スタッフが自店舗の評価を上げるために顧客を装って
評価を付けているということもあり、一種のけん制なのかもしれませんが・・・。

 

このサイトの方針が良い、悪いは個人の判断にゆだねるとして、
口コミの時代が変わってきていると感じられます。

 

今までは、ネットの発達において、いつでもだれでも評論家のように
店舗の評価ができるという時代でした。

店舗の評価自体も広告になってしまって、お金をかければ評価される、という広告の時代に
遷移をしていくのかもしれません。

 

こういった「事件」がネット上で炎上する事で、社会の「口コミサイト」に関する
評価は下がってしまい、結局その「口コミサイト」の評価自体を信用できないという
時代に突入したのかもしれません。

 

最終的に、一番信頼できるものは、実際に店に来た人が直接広めていくという昔からの
手法が、最も信頼できる口コミという基本に立ち返る必要があるのかもしれません。