おすすめ活用術

success137

 

 

本日のおすすめ活用術は「もったいない!」が生む「付加価値」のあるポイントサービスとその魅力についてご紹介します。

これは私の体験談ですが、先日たまたまクーポンサイトで見つけた会社近くのある美容室で、カラーとカットをお願いしたときのこと。

初めて行く美容室は緊張や不安でいっぱい。
しかし「すぐ行きたい!」と思っても、いつもの美容室は予約で満席。

値段も相場よりかなり安かったので、内心「失敗しないかな…」と思いながらもその安さにも惹かれ、その美容室を訪れることとなりました。

結局その日はほとんどカラーのみで、前髪のカットだけでお会計。

数日経って少しもったいなさを感じた私は、その1週間後に保証サービスを利用して再来店。

更に仕事帰りともあって時間も遅かったにも関わらず、快く迎えてくれただけでなく、シャンプーのサービスをしてくれました。

これがまさに「付加価値」なのです!

話は変わりますが、お客様がリピーターにならない理由はお店のサービスに満足できなかったことよりもお店を「忘れてしまう」ことがほとんなのだそうです。

お店を忘れさせないために第一印象は大切です。

例えば、『お店に行ったら化粧品のサンプルをくれた』『次回使えるクーポン券をくれた』等々、お店に行くことで得られるメリットを強く印象づけること。

こうしたサービスも「付加価値」のひとつです。

お店に来ていただく理由づけを行うためにも、ポイントサービスは欠かせません。

日本人特有の「もったいない精神」を上手に利用したポイン有効期限の設定や、初回登録時のポイント付与からぜひリピーターを獲得してください!